道路と舗装と水環境のエンジニアリングサービス企業
HOME » 駐車場工事 » 舗装業者の選び方

舗装業者の選び方

  

先ずは市内を見渡してみましょう、きっと至る所で道路工事が行われていると思います。

ここで確認しておきたい所は 、自分の住んでいる地域で工事している業者かを確認します。

 

有名な会社でも、自分の住んでいる地域で工事をしていなければ、工事を引き受けてくれない可能性があります。 たとえ工事を引き受けてくれた場合でも材料の運搬費が地元の業者よりもかかってしまったり、作業時間が長くなってしまう等の理由から地元業者にくらべて値段が高くなってしまいます。

 

それに対し地元の会社であり、さらに同時にいくつもの現場をこなしている業者であれば、 一日に複数の工事をするため材料の購入費用や運搬費といった値段を下げることが可能です。

 

舗装工事を依頼するならば、なるべく地元で工事の数をこなしている業者を選びましょう。 当社の工事受付エリアはこちらからご確認ください。

 

 

  

公共工事を行うと、毎年優れた工事を行った業者は国や県市町村から表彰を受けます。 文字通りその年度の優れた工事に対して表彰をしています。

工事の出来栄えは勿論のこと、工事の安全面への配慮や社会貢献といった要素も考慮されて選ばれるため、工事の腕前に加えてその業者の工事に対する姿勢も同時に判断できます。

 

業者や市町村のホームページ等で必ず確認しておきましょう、当社の優良工事受賞履歴はこちらからご確認ください。

 

優良工事表彰

 

 

 

舗装業者は、自社でアズファルト生成工場(合材プラント)を所有し材料を管理している会社と、他社から購入して工事を行う業者があります。

 

自社でプラントを持っている会社なら、他社から合材を購入するよりも費用が安くなるのは当然です。なるべく合材プラントを所有している業者を選びましょう。

 

当社の合材プラントはこちらからご確認ください。 

 

 

 
舗装業者は業界内の各種団体に所属しています。業界の活動としては舗装技術の向上と研究・法令関係の講習会など様々なものがあります。
協会の例をあげると、舗装協会やアスファルト合材協会など、その地域によって名称や活動が異なります。
どのような活動を行っているかも業者を選ぶ上で良い判断材料になります。 栃木県の協会は下記のボタンからご覧ください(外部リンク)。